新型コロナウイルス感染対策について

仙台中央歯科_新型コロナウイルス対策

いつも仙台中央歯科医院をご利用くださり、誠にありがとうございます。
宮城県の新型コロナウィルス感染拡大による県独自の緊急事態宣言を受け、改めて当院の新型コロナウィルス対応につきましてお知らせさせていただきます。

感染拡大を防ぎつつ、虫歯等の治療をしっかりと行っていただくために、当院での対策・また患者様にお願いしたい事柄につきまして記載しておりますので、ぜひご来院の前にご一読いただけますと幸いです。

 

▼仙台中央歯科医院では新型コロナウイルスの感染対策として以下の事を実施しております。
①患者さんのご来院時のアルコールによる手指消毒とうがいのお願い
②治療時の除菌水の使用
③院内の常時換気
④診療器具の滅菌・使い捨ての徹底
⑤咳、発熱、倦怠感など体調に少しでも異変がある方は通院をお控え頂いております。
⑥新型コロナウイルス感染対策として、当面の間、最終受付時間は18:00までとさせて頂きます。

 

▼公益社団法人 日本口腔外科学会からは、コロナウイルスに関して下記の内容が発表されております。※一部抜粋しております。
次の事項に該当する場合には、診療の延期も考慮してください。
1)「37.5℃以上の発熱」や「咳」のある方
2)現在、同居する人に発熱・咳などの症状がある方
3)現在、同居する人が自宅隔離を要請されている方
4)過去 14 日以内に、海外渡航の履歴がある方
5)過去 14 日以内に、海外から帰国した人との濃厚接触歴がある方
6)過去 14 日以内に、感染者数が急増している都道府県に出かけたことがある方
7)過去 14 日以内に、屋内で 50 人以上が集まる集会・イベントに参加したことがある方、等です。

 

ご不明な点がございましたら、当院までお問合せください。
新型コロナウイルスへの感染を恐れるあまり歯の痛みを放置して悪化してしまい、後々治療が大変になるケースもありますので、感染対策をしっかりと行いつつ必要な治療は受けていただくことが大切です。
急な感染拡大や緊急事態宣言を受け、どのように行動したらよいか迷われる方も多いかと思いますので、そのようなご心配もお気軽にお問い合わせください。