コロナウイルス対策

新型コロナウイルス感染対策として、『手洗い』『うがい』『免疫力を高める』といった内容がメディア等でよく言われています。
実は、お口の健康が全身の『免疫力』に大きく関係していることはご存知ですか?

お口に見られる慢性炎症のほとんどは歯周病によるものです。炎症が慢性的に続いていると免疫機能がうまく働かず、免疫力の低下につながります。その為、歯周病の治療を行い、炎症を低減することは、全身の『免疫力』を高めます。免疫力が低下しないようにお口の中を清潔に保つためには、歯周病の治療だけでなく、虫歯治療、歯を失ってしまったところの治療、入れ歯を清潔にお手入れする、なども必要不可欠です。

宮城県全体でも、仙台市でも、コロナウイルスの感染者が日々増えており、不安に感じている方も多いと思います。新型コロナウイルス感染対策として言われている『手洗い』『うがい』『免疫力を高める』に加えて、『お口の中を健康に保つ』も是非、心掛けて頂き、お口の中で気になることがあれば、お気軽に仙台中央歯科医院へご相談ください。

 

▼仙台中央歯科医院では新型コロナウイルスの感染対策として以下の事を実施しております。
①患者さんのご来院時のアルコールによる手指消毒とうがいのお願い
②治療時の除菌水の使用
③院内の常時換気
④診療器具の滅菌・使い捨ての徹底
⑤咳、発熱、倦怠感など体調に少しでも異変がある方は通院をお控え頂いております。
⑥新型コロナウイルス感染対策として、当面の間、最終受付時間は18:00までとさせて頂きます。

 

▼公益社団法人 日本口腔外科学会からは、コロナウイルスに関して下記の内容が発表されております。※一部抜粋しております。
次の事項に該当する場合には、診療の延期も考慮してください。
1)「37.5℃以上の発熱」や「咳」のある方
2)現在、同居する人に発熱・咳などの症状がある方
3)現在、同居する人が自宅隔離を要請されている方
4)過去 14 日以内に、海外渡航の履歴がある方
5)過去 14 日以内に、海外から帰国した人との濃厚接触歴がある方
6)過去 14 日以内に、感染者数が急増している都道府県に出かけたことがある方
7)過去 14 日以内に、屋内で 50 人以上が集まる集会・イベントに参加したことがある方、等です。