日本の成人の約8割がかかっているという歯周病

 

 

8020運動とは、80歳になっても20本の歯を保とう!という運動です。

仙台中央歯科医院では、いくつになっても自分の歯で噛んで食べるためにも、抜く必要のない歯はできるだけ残す治療をしています。初期の虫歯であれば、虫歯の部分を削り、薬や金属を詰めます。神経まで進行してしまった虫歯は、神経や血管を取り除いてキレイな状態にしてから薬を詰めて、被せものをします。

永久歯は抜いたらもう生えてきませんので、虫歯や歯周病の治療はもちろん、予防にも努めていきましょう!
少しでもお口の中に違和感がある時は、お気軽に仙台中央歯科医院へご相談ください。